現場叩き上げのSEOライター集団の情報発信サイト

【音声アプリ】クラブハウスとは?使い方や注意点!主婦が感じた疑問点

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の女の子の子育てに一喜一憂する日々を送っています。 一度しかない人生、思いっきり楽しんで笑って過ごしたい♪ そのために、頑張る母でありたいです! 笑顔や素敵な言葉があふれる世界で、一人でも多くの人が幸せになりますように♡
詳しいプロフィールはこちら

 

みなさまこんにちはー! こぶです♪

 

今、とっても話題になっていますね!

音声アプリクラブハウス!!

 

日本では著名人やインフルエンサーなどが利用したことで一気に盛り上がりをみせました。

最近はメディアでも取り上げられているので気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

私も興味本位から招待してもらい使ってみましたが、なんとこのアプリ英語なんですね。(しょんぼり)

はーい、私、英語は全く分かりません・・・。

もう、それだけで難易度が高いつーのっ!!(泣)

 

そんな第一印象を抱いたクラブハウスですが、ちょっと使ってみるとコレが意外と面白かった!

私がそう感じたのは、クラブハウスが操作性にこだわり、LIVE感を大切にしているアプリだからです!!

 

ですが、なんとな~く使っていると が出現してくるんですねぇ。

ドーン!!

私の感じたクラブハウスの壁
  • 英語だから、いちいち出てくる言葉の意味が分からない
  • アプリ内の記号の意味が分かりずらい
  • それ、やる前に知っておきたかったわぁー
  • えーっと・・・これはどうしたらいいの?対処法がワカリマセーン

 

今回は、私の失敗も交えながら話題のクラブハウスを解説していきます。

・「これからクラブハウスをやってみたいなっ♪と思う方や、
・「登録したけどイマイチ使えない・・・というような方は、ぜひ最後までお読みください。

 

この記事では、こんなことが分かります。

◆ クラブハウスはどんなアプリなのか?
◆ クラブハウスで注意したいこと
◆ クラブハウスの使い方や知っておきたい用語

 

【音声アプリ】クラブハウスの特徴とは?

クラブハウスは 「音声SNS」 や 「音声版Twitter」 などいわれています。

アプリの中には「ルーム」と呼ばれる”おしゃべり部屋”がたくさんつくられています。

ユーザーの多くは、ルーム内で交わされるトークをラジオのように聞き流すという使い方をしているようですね。

 

クラブハウスのメインの機能は次の3つです。

クラブハウスでできること
  1. 配信されている会話を聞く
  2. 配信に飛び入り参加して発言する
  3. 自分で「ルーム」を開き発信者になる

 

クラブハウスの中には、同時刻に複数のルームが開催されています。

ユーザーはその中から聞きたいルームを自由に選び、聞くことができます。

ラジオでいえば、ラジオ局を選択して聞くイメージですね!

 

また、そのルームで言いたいことがあれば手を挙げて発言することもできます。

(もちろん、聞いているだけでも全然大丈夫ですよ!)

参加型ラジオという感じですが、ラジオよりも砕けた感じがあります。

話し手も、しゃべりのプロではなく、一般のひとが話しているという面白さもあります。

そう、誰でもボタンひとつで「ルーム」をつくることができるのです。

なので、自分の気になるテーマに興味のある仲間を集め、情報交換をすることが簡単にできますよ。

私は「焼き肉好き集まれ!!」 というルームが面白かったです。
さまざまな地方の方がどんどん発言し、その土地の有名店や穴場なお店を知ることができましたし、話し手の焼き肉愛の強さとテンションの高さがとっても印象的でした。

↓これがクラブハウスのホーム画面です♪

簡単に説明を入れてみましたが、実際に使っているとすぐに慣れますよ。

 

クラブハウスはSNSの中でもかなり独特の世界観をもっています。

クラブハウスの7つの特徴
  1. アプリ内はほぼ英語
  2. iPhone限定のアプリ
  3. 完全招待制
  4. 利用は18才以上、実名登録が基本
  5. できることは音声を聞くこと・話すことのみ
  6. バックグラウンド再生ができる
  7. 会話の録音や記録を残すことは禁止

 

※ この特徴は2021年2月13日現在のもであり、今後変わる可能性があります。私もこの点には注意して、この記事を更新していきますね!

 

アプリ内は ほぼ英語

クラブハウスは2020年3月にアメリカの会社からリリースされました。

日本では2021年1月頃から広がりをみせました。

 

まだ比較的新しいサービスのため、日本語への対応はしておりません。(2021年2月現在)

アプリ内はほぼ英語です。

英語が苦手&見慣れない私にはちょっと(いえ、かなり・・・)難易度の高いアプリでした(泣)

また、アプリ内の記号も 「んん・・・?!」 という感じで日本の感覚と違うと感じるものがあり、最初は私のように戸惑う人もいると思います。

 

例えば、聞いているルームから退出したいときは【 Leave quietly】を押して出ます。(※ Leave quietly =静かに退出する)

 

でもなぜ、退出にピースマークが付いているのでしょうか? 私は初めて使ったとき退出方法が分からず焦りましたー。

いろいろ調べていると、クラブハウス活性化のために「ルームへの入退室を気軽なものにしたいという運営側の意図があるようで、今はそれゆえのピースマークなのだと納得しています。

 

ほぼ英語という点で、英語に慣れていない方には少し抵抗があると思いますが、このアプリはとってもシンプルです

なので、1度覚えてしまえば済むことがほとんど。

ユーザー名は日本語で表示されますし、ルームのテーマも日本語ですので安心してくださいね。

英語が全く分からない私でも1日で慣れましたので、英語というところに心配する必要は全くありません。イェイ こうい時にこそピースですよね!(笑) 

 

クラブハウスはAndroidに非対応

2021年2月12日現在、クラブハウスが使えるのはiPhoneユーザーだけです。

Androidのスマホでは使うことはできません。

 

クラブハウスはまだ新しいアプリのため、ベータ版といわれる(正式版を公開する前にユーザーに試験的に利用してもらう)段階のものです。

ベータ版をリーリースする目的は、今後発表する正式版をよりよいものに仕上げるためです。

ベータ版のリリース目的
  • 多くの人に無料で使ってもらいアプリの不具合の有無を確かめる
  • 使い勝手、性能、デザインなど意見をユーザーに求める

なので、今後はAndroidにも対応する正式版が公開されると思います!

 

クラブハウス公式のブログ(2021.1月)に、Android版を開発中であると書かれていましたよ。

Welcoming more amazing people 🎉   From the earliest days, we’ve wanted to build Clubhouse for everyone. With this in mind, we are thrilled to begin work on our Android app soon, and to add more accessibility and localization features so that people all over the world can experience Clubhouse in a way that feels native to them.

引用:Clubhouse公式ブログ

↓ ↓ ↓

《日本語訳》
より素晴らしい人々を歓迎する🎉   初期の頃から、私たちは皆のためのクラブハウスを作りたいと思っていました。このことを念頭に置いて、Androidアプリの開発を間もなく開始し、アクセシビリティとローカリゼーション機能を追加して、世界中の人々が自分たちのネイティブな感覚でClubhouseを体験できるようにすることに興奮しています。

 ※協力:Google翻訳

 

クラブハウスは完全招待制のアプリ

クラブハウスの話題を集めている要因の一つが、完全招待制という部分です。

アプリをダウンロードするだけでは使えず、その先に進めません。

そこにプレミア感を感じている人もいるようですね。

 

クラブハウスを利用するための方法は2つあります。

クラブハウスを利用するには?

  1. クラブハウス利用者からの招待状を受け取る
  2. ウェイティングリストでクラブハウス利用者から承認されるのを待つ

 

そして、この招待制度は招待する側(クラブハウス利用者)のスマホ連絡帳に、招待してもらいたい人のスマホ番号が登録してあることが大前提となります。

その理由は、アプリ内の招待者リストをスマホの連絡帳から引っ張っているからですよ。

ここからは、クラブハウスの登録方について画像を見ながら説明していきますね。

 

◆ クラブハウスへの登録手順(事前準備)

まずは、iPhoneにクラブハウスのアプリをダウンロードしてください。

welcome画面がでるので、【Get your username】を押しましょう。
↓  ↓
次の画面でスマホ番号を入力【Next】を押します
+81 の後は スマホ番号の最初の0を抜いて入力しててくださいね!

 

先ほど入力した番号のスマホにショートメッセージ(SMS)が届くので、4ケタの認証コードを入力【Next】を押します。
↓  ↓
フルネーム(本名)を入力【Next】を押してください。

 

クラブハウスで使いたいユーザー名を登録【Next】を押します。(※すでに利用されているユーザー名は使えません。)
↓  ↓

お疲れ様でしたー!

🎉クラッカーマークの付いた画面が出れば、準備はバッチリできましたよ♪

 

1.クラブハウス利用者から招待を受ける方法

クラブハウス利用者は、みなさん最初に友人を招待するための枠が2つもらえます

クラブハウスを既に利用している人からの招待状のようなものです!

(ここからは既に利用している人を友人Aとして説明していきます。)

 

友人Aがアプリのメールマークを押すとスマホ連絡帳から招待者リストが作成されます。

その中から招待したい人を選んで招待状を送ることができます。

 

招待状を送られた側には、下のようなショートメールが届きますよ。

記載されたアドレスから入っていくと、クラブハウスが利用できるようになります。

SMSに記載されたリンクを開くと、登録手順で説明した最初のwelcome画面になります。

その画面の【Get your username】という青いボタンではなく
その下にある【Have an invite text? Sign in】(招待状がありますか?ログイン)という文字をクリックして進んで下さい。

 

※注意※
今の時代、メールに記載されるアドレスからサイトへ入ることは、詐欺の心配がありおすすめできません。

ですが、クラブハウスの招待枠を使った方法はこのやり方になりますので、SMSの発信元が知合いの電話番号かどうかの確認を必ずするようにしてくださいね!

 

ウェイティングリストで待つ方法

ウェイティングリストとは、クラブハウス利用者(友人A)から承認されるのを待っている状態です。

友人Aとウェイティングリストにいる人(事前登録済)の2人の電話番号がお互いの連絡帳に登録されている状態であることが必須です。

その場合、友人Aに以下のようなお知らが届きます。

↓ ↓ ↓

《日本語訳》
○○さんがClubhouseへの参加を待っています。招待状を使わずに招待できすよ!どうしますか?
【 入れる 】 【 無視する 】

この画面で友人Aが【Let them in!】(入れる)ボタンを押してくれると、無事クラブハウスが利用できるようになります。

 

※上手くいかない場合は・・・
iPhoneの設定を確認してみてください。
iPhoneの「設定」 ⇒ 「Clubhouse」 のところで、連絡先がオン(緑色)になっていないと連絡先とうまく連動されません。

 

招待枠は増えます!!

クラブハウスは招待制なのでiPhoneユーザーであっても、登録すれば使えるわけではありません。

手に入りそうで入らないというこの状況・・・。

そういわれると気になってしまい、どうしても手に入れたくなる!!というのが人の性。

招待枠も2名と限られているので、自分はいつ使えるようになるのか?とヤキモキしている人もいるかも知れません。

ですが、メルカリやオークションサイトで招待状を手に入ようとするのは、ストップして1度深呼吸をしてみましょう。

(さーぁ、大きく息を吸ってー)

 

クラブハウスの招待には必ず電話番号が必要になります

知らない人にむやみに電話番号を教えるのは危険です。

招待枠が欲しくてお金を払って連絡先を教えたのに、登録できない全然関係ない番号が送られてきたという被害もあったそうです。

 

今クラブハウスは急激に広がっていますので、待っていれば必ず使えるようになります!

周りを探してみたら、使っている人が意外とがいるかも知れません。

また、最初の招待枠は2名ですが、利用者の状況に応じて招待枠が増えるようです。

招待枠はどうやったら増えるのか
  • 登録してから日が経つ
  • たくさん利用する
  • ルームを開く(主催者)
  • フォロワーの数が増える

明確な基準は明らかになっていないようで、分かりませんでしたが、

私もまだ初めて一週間も経たないうちに、聞いているだけでしたが招待枠が3枠増えていました!

焦らずに待ってみてくださいね。

 

利用は18才以上、実名登録が基本

クラブハウスのコミュニティーガイドライン(規約)には、次のようなことが書かれています。

  • 18才未満は利用できない
  • 本名を登録する

Facebookのように実名登録が基本のようですが、見たところ実名となっていない方も結構見かけられます。

芸能人や著名人などの本名以外の通称がある人の場合は、別名を追加登録できます

別名を追加する方法は、自分のプロフィール画面でできますよ。

自分の名前を押すと出てくる【Add my creator alias…】(クリエーター名を追加)から登録できます。

この操作は1度しかできないので慎重におこなってくださいね!

 

クラブハウスでできることは「聞く」・「話す」のみ

音声SNSといわれるクラブハウス最大の特徴は、聞く・話すということに機能を絞り、そのことに力を注いでいるアプリだということです。

 

今、世間に浸透しているSNSでパッと思いつくものの特徴を一言で表してみましょう。

SNS特徴(メイン)
Twitter文字
Instagram写真動画
YouTube動画
TikTok動画
Facebook文字写真動画
クラブハウス音声

音声をメインにしたSNSというのは新しいことが分かりますよね。

最近、Twitterでも音声でチャットをする機能「Spaces(スペース)」が追加されました。

音声だけのやり取りということに、今注目が集められていることがわかりますね。

 

その他にもクラブハウスにはこれまで私たちが利用してきたSNSとは異なる部分がいくつもあり、ちょっと異色なアプリです。

クラブハウスが他のSNSと異なる点
  1. 文字や画像などの視覚情報が少ない
  2. いいね、コメント、リツイートなどの機能が無い
  3. アーカイブがない

 

クラブハウス以外の代表的なSNSすべて文字情報を入力することができます。

ですが、クラブハウスには文字や画像を投稿する機能は一切ありません!!

SNS投稿可能文字数
Twitter全角140文字
Instagram2,200文字
YouTube5,000文字
TikTok投稿者の裁量
(動画内文字入れ可能)
Facebook6,000文字
クラブハウス

 

クラブハウス内の文字情報は、以下の2点だけです

  1. プロフィールの自己紹介文
  2. 会話が行なわれているルームのテーマ

画像はというと、自分のアイコン画像のみです。

 

また、「いいね」、「コメント」、「リツイート」などといった機能もありません。

クラブハウスでできることは、「話す」か「聞く」ということだけなんですね。

 

ですが、その機能に特化するためにこだわっている部分があるんですよ!

そのひとつが、音質が良く、音が綺麗に聞えるということです。

動作は基本ワンタップ(1回押すだけ)でできるので、操作性がよくスピード感をすごく感じるアプリです。

例えば、クラブハウスから「フォローしている人がこんなルームを今やっていますよ!」という通知がくるのですが、
その通知をタップした次の瞬間に、もうそのルームに入ってトークを聞く事ができるんです!!

私は最初、この機能にとてもビックリしました!

 

そして、もう一つの大きな特徴が、アーカイブ(保存)機能がないことです。

まさに、クラブハウスで交わされる会話はLIVE!!

その場で聞かなければ2度と聞く事ができないという特別感があり、これは他のどのSNSにもないものだと思います

 

会話の録音や記録を残すことは禁止

クラブハウスでの会話を録音することは禁止されています。

また、ルームで得た情報を記録したり、共有することも禁止されています。

リアルタイムでしか聞けないトークを楽しむ!!

これがクラブハウスの特徴であり醍醐味なのだと思いますよ。

 

バックグラウンド再生ができる

バックグラウンド再生とは、再生しているアプリの画面を閉じても、音声がそのまま再生され続ける機能のことをいいます。

 

私は家事をしながらイヤホンでYouTubeを聞くのが日課となっています。

ですが、LINEやメールがきたとき、料理中でタイマーを使いたいときなど、スマホを使って違う作業をしたくなるときは以外とたくさんあります。

そんなとき、違うアプリを立ち上げたり、ホーム画面に戻ったりした時点でYouTube動画の再生はストップされてします。

小さなことなんですが、これには地味にストレスを感じています。

YouTubeの有料プランに登録すれば、バックグラウンド再生ができるようになるのですが、それだけのために有料プランに入ろうとはなかなか思えません。

 

私にとって、クラブハウスのバックグランド再生はとても使い勝手がよく気に入っています。

また、クラブハウスにはもともと視野からの情報がないため、イヤホンで聞き流すには最適なんですよね!

それに、今のところ企業が参入していないのでCMがありません。これもストレスなく聞く事ができる大きな要因の1つで、快適です♪

マイナスポイントとしては、アプリを開いている時間にやっているものから選んで聞くことになるので、興味を引かれるルームがないということはあると思います。
ですが、なんとなく聞いてみると意外と面白かったりするルームもありますよ。

これから始まるルームのスケージュールが確認できるので、自分の予定とあわせて上手に活用していくのがいいですね!

 

クラブハウスを始めるなら知っておきたいこと・注意点!

ここでは、クラブハウスの注意点や始める前に知っておきたかったことをまとめました。

 

クラブハウスに招待する・されるときの注意点

先ほどお伝えしましたが、招待状を送ってクラブハウスに招待できるのは、最初のうちは2名だけです。

この招待に関して注意したいことがあります。

それは、招待状を送った時点で、この招待枠が減るという点です。

 

例えば、間違えて違う人に招待を送ってしまうと、その時点で招待枠が消費されます。

この招待を取り消すことはできません。

また、別々の友人から同時に招待を送ってもらうと、招待枠の無駄遣いにもなりますね。

はいー、私はコレをやらかしました・・・
招待したい人の電話番号を間違えていて、1枠無駄にしてしまいましたよ。

クラブハウスの招待制度はスマホの連絡帳に入っている人が対象となる仕組みです。

ということは、携帯番号知らない相手には、招待する前に聞いて連絡帳に入れておく必要があります。

最近はLINEが普及しているので、仲が良くても電話番号を知らないという人も多いですよね。

私も学生時代の友人や結婚前の職場関係の人の電話番号は連絡先として登録してありますが、それ以降で連絡帳を登録した記憶がありません。

 

クラブハウスを使っていて知合いから招待してほしいといわれて連絡先を交換する際は、以下のことに注意して慎重に行ないましょう

  • 連絡先を聞く方は、登録する番号を間違えない
  • 連絡先を教える方は、教える番号を間違えない

 

誰から招待を受けたのかがプロフィール画面に表示される

クラブハウスの自分のプロフィール画面の一番下には、招待してくれたユーザーが表示されます。

これは私のプロフィール画面ですが、ピンク色にマークしたところがその部分です。

誰から招待を受け、いつから利用しているかということが一目瞭然ですね!

現在、この表示を消す機能はありません。

 

クラブハウスのことを調べていると、誰から招待を受けたかが分かるのが嫌だという声をちらちら見かけました。

また、先ほど説明した、別々の友人から同時に招待を受けてしまった場合なども注意が必要です。

招待をしてもらった人に、別の人の招待で入っていると分かると、なんだか気まずいですよね。

また、招待してくれた人が自分のプロフィール画面で周囲に分かってしまったら気まずい・・・と思うのなら、そのような相手からは招待を受けないようにしましょう。

 

紐付けた別のSNSから身元がバレる

クラブハウスのアカウントはTwitterやInstagramと紐付けることができます。

私も早速、Twitterのアカウントを紐付けてみました。

 

TwitterやInstagramは本名でなく別名でやっている方の方が多いですよね。

その別名が自分だと知られたくない方は、安易にこの紐付けをしてしまうと、電話番号から身元がバレてしまう可能性があるのでご注意下さい。

 

また、複数のアカウントがある場合、Twitterは比較的簡単に設定できましたが、Instagramは少し難しいようです。

気になる方のために、Instagramのサブアカウントを紐付け方をご説明します!

Instagramサブアカウントの紐付け方法
  1. Instagramでサブのアカウント専用のパスワードをつくる
    【設定】⇒【セキュリティ】⇒【パスワード】
  2. クラブハウスのInstagramt登録画面で
    ・上段に、サブアカウントの@から始まるIDを入力
    ・下段に、サブアカウントのパスワードを入力

 

初期設定の通知頻度が多い

クラブハウスを使ってみてビックリしたこと、それはクラブハウスからの通知がかなり多いということです。

フォローしている方がルームを開催したり、自分がルームに呼ばれたりしているときに通知が来ます。

私はスマホの着信音を常に消しているので、いちいち通知を気にすることは少ないのですが、それでもちょっと使っている間にもめっちゃくちゃ通知が来てビックリしました。

しかも、それをタップするとルームに入ってしまう・・・

静かにしないといけない場所で間違えて押してしまったら怖いなーと思いました。

 

でも、通知の頻度は変えれますのでご安心して下さい。

これも英語で戸惑ったので、解説しておきます!

 

プロフィール画面の右上にある歯車マークを押すとSETTINGS(セッティング画面)になります。

その中の最初の項目、【Notifications】で通知の設定ができますよ。

ピンクマークの【Frequency】(通知頻度)を変更します。

最初(デフォルト設定)は、普通の【Normal】になっています。

ですが、このNormal設定でも私には通知がかなり来ました。

上から通知頻度が多い順になっているので、私は、一番下にある通知頻度が最も少ない【Very Infrequent】に変更しました。

 

もう一つ別のやり方で通知頻度を変えることができます。

フォローする人によって通知頻度を変えたいってことありますよね!

この人のルームの開催通知はほしいけど、この人はフォローしてるけど通知はいらないな・・・などですね。

 

下の画像は、私がフォローしている渡辺直美さんのプロフィール画面ですよ。

その中にあるベルマークを押します。

通知頻度が3段階あるので、人によって通知を変えることができるのは便利ですね!

 

ホーム画面にルームが表示されない・表示されるルームが英語ばかり

ホーム画面に表示されるルームは、自分が選択したジャンルやフォローしている人によって変わります。

誰もフォローしていない状態だと、ルームが表示されないか、表示されていたとしても少ししか出てきません。

私は最初、紹介者さんしかフォローしていなかったので、英語のルームばかり表示されていて戸惑いました。

クラブハウスに入った最初の設定で、フォローする人を選択する画面が出てきます。

そのときにとりあえずいろいろな人をフォローしておくのがおすすめです

後でフォローを外したければ、ワンタップで簡単にできます。(コメント機能もないので、何のお断りをする必要もありません!)

 

フォローしたい人を探す場合は、ホーム画面の検索(虫眼鏡)から探せます。

また、ルームで話を聞いているときに気になる人がいれば、そのアイコンを押すとプロフィール画面がひらくので、そこからフォローすることもできますよ!

 

英語の警告が出てきても焦らなくて大丈夫

私がクラブハウスを使っていてもう1つ焦ったことは、部屋を退出しようとしたときに上部に赤い警告のような表示が出てきて、動かなくなったことです。(ちょっと画像には残せてないのですが)

後から落ち着いて考えてみると、サーバーが重くて動かなかったというだけなんですね。

ちょっとの時間で上に消えてしまうので、Google翻訳を開いて調べることもできなかったので焦りました。

英語なので瞬時に意味は分からないし、そもそも英語の警告って何か怖い・・・ 焦って画面を連打してみたりして、ちょっとビビってました(笑)

 

知っておきたいクラブハウス用語

クラブハウスを使うなら知っておきたい用語をまとめておきますね。

 

ルーム内の役割3種

ルームに入ると3種類の役割に分けられていることが分かります。

ルーム内での役割
  1. モデレーター
    ・ルームを立ち上げた人
    ・発言をすることができる
    ・リスナーに発言権を与えることができる
    ・モデレーターを増やすことができる
  2. スピーカー
    ・ルーム内で発言権がある人
  3. リスナー
    ・ルームを聞いているだけの人

 

実際のルーム内の画面をみてみましょう

モデレーターには緑の星マークが付いています。

アイコンの下に付いているクラッカーマーク🎉は、クラブハウスを初めて1週間以内の新人さんマークです。

右下にある”手のひらのマーク”は、リスナーが「発言したい!!」というときに押すと、モデレータに知らされます。

モデレーターがそれを許可すると、スピーカーになれますよ!

間違えて手のひらマーク押してしまっても、もう一度押すことで取り消されますので安心して下さいね!

ルームを作るときの3種

自分でルームを作りたいときは、ホーム画面の下にある【+Start a room】(ルームを始める)を押します。

ルームの種類を3の中から選択します。

ルームの種類
  1. Open
    ・すべての人が参加できるルーム
    ・全世界に発信される
  2. Social
    ・フォロワーのみ参加できるルーム
    ・フォローされている人にだけルームが表示される
    ・下に出てくる【+】ボタンからルームにフォロワーを招待できる
  3. Closed
    ・招待者のみのルーム
    ・グループ電話のような感覚でつかえる

 

 

とりあえず、これだけ知っておけば問題なく使えると思いますよ。

そんなに覚えることは多くないですよね。

あまり考えすぎずに、気楽にクラブハウスを楽しんでくださいね!

 

音声SNSクラブハウスはその瞬間に生まれる会話を楽しむアプリ

どうでしたか?

クラブハウスがどんなアプリかお分かりいただけましたでしょうか?

 

◆ クラブハウスはリアルタイムの音声(会話)を楽しむアプリです♪
クラブハウスで交わされたトーク内容は口外禁止!
◆ 英語のアプリで最初は戸惑いますが、すぐ慣れるので心配いりません!

 

今を逃すともう聞くことができないという特別なLIVE感がクセになり、クラブハウスにどっぷりハマってしまう方もいるようですね!

 

YouTubeで対談しようとおもうと、場所を用意し、参加者を集める必要がありますよね。

クラブハウスではそいうった必要がなく、スマホが1台あれば事足ります。

すごい有名人の対談が実現したり、異色のメンバーが参加していたりと、聞いているだけでも十分に楽しめるアプリですよ。

 

さまざまな業界のトップにいる人ような方も多数登録していて、そんな方の話から自分にない考え方や価値観に出会えもとても勉強になります。

私はこのアプリをすごく素敵だなーと感じていますよ。

 

そんなクラブハウスに私を招待して下さったのは、書人仲間のともむさんです!

ともむさんもクラブハウスを使った感想や注意点を記事にしてくださていますので、ぜひお読みください。

なんと、クラブハウスが今後どうなるかという気になる情報も書かれていますよ!

 

 

私はしゃべるのが苦手なので、トークが上手な人の話の進め方や、切り返し、トークのスピード感もとても勉強になるなと思いました。

 

語学が勉強したい人は、リアルな世界の会話がで勉強ができますね。

英語だけでなく、マイナーな言語も検索して聞くことができますよ!

 

新しい時代がどんどん進んでいることを感じることができ、ドキドキするアプリ!

それが私の感じたクラブハウスです♪

興味のある方は、ぜひ周りで使っている人を探してみて下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の女の子の子育てに一喜一憂する日々を送っています。 一度しかない人生、思いっきり楽しんで笑って過ごしたい♪ そのために、頑張る母でありたいです! 笑顔や素敵な言葉があふれる世界で、一人でも多くの人が幸せになりますように♡
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 書人百花 , 2021 All Rights Reserved.