現場叩き上げのSEOライター集団の情報発信サイト

株主優待制度はお得!配当金とポイントをお得に手に入れよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
音楽と読書と鳥さんが好きなアラフィフです。 興味のあることはとことん追及していきます。 文章を書くことも読むことも大好きなので、いろいろな情報を集めてお伝えしたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。書人aldithです。

読者様の中には先のことを考えて貯蓄しているという方も多いと思います。

でも、この貯蓄の金利ってとても低いですよね。

 

三井住友銀行やゆうちょ銀行のスーパー定期で0.002%。

つまり、50万円を預けていても1年間で7円にしかならないのです。

 

インターネット銀行を探せば、もう少し金利の高いところもあります。

実際、SBJ銀行のスーパー定期預金は1年で0.25%。

ただし、このSBJ銀行は外資系の銀行です。

外資系に抵抗がなければいいのですが、二の足を踏んでしまうかもしれませんね。

 

でも、これよりも利回りのいいものがあるんです。

今回はそのことについてお伝えしていきますね。

 

定期預金よりも利回りがいいものはあるの?

銀行の定期貯金よりも利回りのいいものは存在します。

実は利回りが1.07%というものがあるのです。

 

「利回りがいいのは嬉しいけど、ちょっと不安」

 

そんな声が聞こえてくるのは当然です。

では、この高利回りのものが何かということをお伝えします。

 

普段の生活での買い物などで利用する機会の多いイオン。

そこの株主になるというのがこの利回りを手に入れる方法なのです。

 

株というとちょっと怖い。

 

そんな気持ちがあるのも否定できません。

でも、今回お伝えするのは株主優待を利用するということです。

購入した株を投機目的で転売することを考える必要はありません。

 

特別なことをしなくても年に2回、配当金というお小遣いが手に入ると思えばいいのです。

それ以外にイオンの株主になるとお得なことがあるので、その方法もお伝えしていきますね。

 

イオンの株主優待はお得です

イオンの株主になると、年に2回の株主優待を受け取ることができます。

これを受け取るためには、2月と8月の権利確定月に100株以上の株を保有しておかなければいけません。

 

2021年5月の時点で1株が2,976円なので、100株保有しようと思ったら30万円近くが必要になってきます。

でも、予想配当利回りは1.07%です。

2月と8月には1株18円の配当金があるので、100株あれば1,800円が手に入ります。

 

それだけではありません。

イオンの株主がお得な理由はキャッシュバックがあるからなんです。

イオンで買い物をしている時、緑色のカードをレジで提示しているのを見たことありませんか?

このカードは「オーナーズカード」というものです。


引用:AEON

このオーナーズカードを買い物の時に提示すると、保有株数に応じてキャッシュバックを受けることができるんです。

100株の場合は3%ですが、1000株保有していれば5%のキャッシュバックになる。

このキャッシュバックの対象店舗はイオンだけではなく、イオン傘下のスーパーマーケットも含まれます。

普段の買い物がイオン系列の店舗が多いという場合は、絶対にお得になることは間違いありません。

 

ポイントもお得なんです

イオンのポイントカードには電子マネーのWAONとイオンクレジットのときめきポイントがあります。

このポイントはどちらも200円で1ポイントなのですが、イオン系列店での買い物なら200円で2ポイントとなるのです。

 

WAONの場合は所有者登録というものをしないといけないのですが、クレジットカードと一体になっているWAONの場合はその必要はありません。

また、本来なら300円で購入しなければいけないWAONカードが無料なので、こちらの方がお得です。

 

それだけではなく、クレジットカード一体型のWAONカードの場合、買い物をする以外でもポイントを貯めることができるのです。

その方法はオートチャージを利用するということです。

 

本来、WAONカードは現金でチャージして支払うというプリペイド式の電子マネーです。

でも、クレジットカードと一体になっている場合、自動入金という形で入金できるように設定できます。

そして、このオートチャージの金額も200円ごとに1ポイント加算されるのです。

このオートチャージでのポイントは利用した月の翌月17日に付与されるので忘れないようにしてくださいね。

 

株主優待制度をお得に利用しよう!

ここまでイオンの株主優待とWAONポイントのことをお伝えしてきました。

株主になるのはハードルが高いと思っているかもしれませんが、小売業は100株から株主になれる企業も多いです。

身近なお店が多いので、お得な特典があるところを見つけて株主になるというのもいいですね。

なんといっても、銀行の金利よりも配当金が多いというのが魅力ではないでしょうか。

 

もっとも、株なので預貯金のように保証されているわけではありません。

株を購入する時は、自分の責任だということを忘れないようにしてくださいね。

 

でも、今回お伝えしたイオンの株主優待とWAONポイントをオートチャージで手に入れるというのがお得なのは間違いありません。

 

100株保有していた場合
配当金:1,800円。キャッシュバック:3%

半年間の利用が36万円の場合、約1万円のキャッシュバック。
WAONポイント、3,600円(購入分)+1,800円(オートチャージ分)

半年で約17,000円、年間で34,000円分

 

普段の買い物をするだけでこれだけのキャッシュバックがあるというのは魅力ではありませんか?

イオン系列店で買い物をする機会が多い方は、この機会に考えてみてくださいね。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
音楽と読書と鳥さんが好きなアラフィフです。 興味のあることはとことん追及していきます。 文章を書くことも読むことも大好きなので、いろいろな情報を集めてお伝えしたいと思っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 書人百花 , 2021 All Rights Reserved.