私たち書人が女性に役立つ情報をお届けします

二木原恭子

 

皆様はじめまして、二木原恭子と申します。

好きなものはトマトジュースとマンガ、あとプリンです。

ロールケーキも好きです。シュークリームは皮の硬いタイプがいいですね。

 

関東で生まれ育ち、福岡と佐賀で6年ほど暮らしたあとにまた関東に戻ってきました。

ずっと住むつもりで油断していたので、福岡と佐賀の美味しいものを食べ尽くさなかったことが心残りです。

佐賀にいた頃はスーパーの売場担当と、ネットスーパーの責任者をしていました。

 

販売士1級、保育士、地歴の専修免許状といった資格を持っていますが全部ペーパー。

使っているのは自動車免許くらいですが高速には乗れません。

 

将来の夢は九州の温泉地に住み温泉三昧の毎日を過ごすことです。

リゾマンにするか家に温泉を引くかで迷っています。

 

ライティングを始めたきっかけ

 

話は少し前、次女が0歳だったときのことです。

やっとのことでパート先を見つけ、さあこれから稼ぐぞーと思っていたら次女が早速入院。

慢性疾患・喘息の発覚です。

 

パート先もあっさり首になりました。

最初は他の働き口を探そうかとも考えたのですが、小さな子供が2人(しかも片方はまたいつ入院するか分からぬ)となっては外に働きに出るのは難しいものです。

しかしなにがしかで稼がなくては生活ができず。

 

かと言ってなにか特別なスキルがあるわけでもなく。

なにか手に職をつけたくとも、貯金もないから通信講座すら受けられず。

悠長に学んでいる時間もありませんでした。

 

わーお。どうしよ。

 

途方に暮れながらネットの海をさまよっていた私の前に現れたのが「ライティング」という稼ぎ方でした。

 

幸いにして文系出身、しかも哲学科なのでレポートだけは嫌というほど書いてきました。

ライティングがどんなものかは知らないけれど、多分文章なんだからレポートや論文と似たようなもののはず。少なくとも日本語だし。

………行けるんじゃない?

いや、やるしかない!もはやこれしかない!

 

そんな感じで今に至ります。

 

お届けしたいジャンル

 

  • ネットスーパー
  • 佐賀の温泉と食べ物
  • 子育て

 

前職の経験を生かした記事と、あと子供もいるのでリアルな目線での子供関係の記事をご提供したいと考えています。

佐賀と福岡の食べ物はとても美味しかったので、皆様にそれをお伝えしたいという気持ちもあります。

 

6年ほど塾講師と家庭教師をしていたこともあります。

担当は小学校低学年から大学受験まで、基本は生徒に勉強の仕方を教えることでしたが、難関中や歯学部への合格者も出しているので若干の自信はあります。

 

  • 他人のミスなのに自分のこととして上司に怒られた
  • ピザをオーブンから出そうと思ったら手が滑って上下逆に落とした
  • 子供が米を部屋中にばらまいた

 

こういう、「あああああーーー!」という気分になった日の夜、一時の慰めになれるような記事を皆様にお届けしたいと思っております。

よろしくお願いいたします。

Copyright© 書人百花 , 2020 All Rights Reserved.