現場叩き上げのSEOライター集団の情報発信サイト

【幼児向け】アナログプログラミングおもちゃ!難易度別オススメ3選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元保育士で現総務職の副業ライター。男児2児の母。 次男は難病で産まれたため、家族を守るべく立ち上がるワーママです!同じ悩みを抱える働くママに寄り添います。 FP3級を独学で取得し、子育て、お金にまつわる専門的な話が得意。 難しい話をわかりやすくお届けします♪
詳しいプロフィールはこちら

 

  • プログラミング学習させたいけれど、タブレットはまだ早い
  • アナログおもちゃでプログラミング学習がしたい!

 

5年、保育士を経験した私がお答えします!

 

小学校で必修化となったプログラミング教育。

将来、学校へ行った時のことを見越して、すでにタブレットでの学習やロボットおもちゃを取り入れているご家庭もきっとあるでしょう。

 

でも、未就学の子にタブレットをもたせることに抵抗がある…という方もいらっしゃいますよね。

 

主にプログラミング教育で養われる力は、プログラミング的思考です。

プログラミング的思考は、タブレットやロボットおもちゃでなくても身につきますよ。

それもアナログな知育玩具で養うことができます!

 

今回は、おもちゃを選ぶポイントを押さえつつ、幼児向けアナログプログラミングおもちゃを難易度別に3つご紹介していきます!

 

この記事の内容

  • プログラミング教育とは?
  • 【幼児向け】アナログプログラミングおもちゃを選ぶポイント
  • 【幼児向け】プログラミング的思考を育てるアナログおもちゃ3選

 

遊びながら楽しく学べるおもちゃは、子どもの吸収力をより引き出します。

小学校就学前にプログラミング的思考力の土台を親子で作っていきましょう!

 

 

プログラミング教育とは何か?

 

まず簡単にプログラミング教育について知っていきましょう。

プログラミング教育とは、イメージだとパソコンやタブレットに触ってあれこれするというイメージが深いかと思いますが。

 

小学校プログラミング教育の手引」というのが、令和2年2月に文部科学省から出ており、そこでは以下のねらいがたてられております。

 

 

プログラミング教育で学ぶこと!
  • ネットモラル等を身につけながら、適切に情報を扱う術を学ぶ。
  • 論理的に考え、問題発見・解決に役立てる力とする。
  • よりよい人生や社会づくりに役立てようとする態度を身につける。

 

これからの子どもたちは溢れる情報に対して、自分で適切に判断し、考え、選択していく力が求められています

 

そのような力を身につけていくことこそが、プログラミング教育の根幹です。

 

【幼児向け】アナログプログラミングおもちゃを選ぶポイント

 

幼児向けのアナログプログラミングおもちゃを選ぶ際に、いくつかおさえてほしいポイントがあります。

 

おもちゃを選ぶポイント
  • プログラミング的思考の土台がそろっているか
  • トライ&エラーができるか
  • 子どもの発達に合っているか
  • 子どもが興味のもてるものか

 

簡単に説明していきます。

 

【ポイント1】プログラミング的思考の土台がそろっているか

プログラミング教育には、プログラミング的思考を鍛えるというねらいがあります。

プログラミング的思考とは、目の前の問題を解決する為に、順序だてて考える力のことを言います。

 

そして、プログラミング的思考には、土台となる4つの力があります。

 

 

土台となる4つの力
  • 思考力
  • 問題解決能力
  • 忍耐力
  • 創造力

 

この4つの力を兼ね備えたおもちゃを選ぶことが大切です。

プログラミング的思考を身につける大きな力となります。

 

プログラミング的思考については、元プログラマーの書人しまさんの記事で解説しています。

より専門的で、かつわかりやすく解説されていますよ。

 

【ポイント2】トライ&エラーができるか

プログラミング的思考を育てるためには、トライ&エラーが欠かせません。

考えながら試してみたり、やり直したりすることのできるおもちゃだとよいでしょう。

 

代表的なおもちゃで言うと、ブロック遊びですね。

プログラミング的思考を育てるおもちゃの一つと言えるでしょう。

 

さらに一歩踏み込もう!

作ったものがどう動くのか、検証できるおもちゃだと、さらにレベルアップできます!

よりプログラミング的要素をもったおもちゃに近づきますよ。

 

 

【ポイント3】子どもの発達に合うもの

どんなに優れたおもちゃであっても、子ども自身がおもちゃの遊び方や仕組みを理解できなければ学習に結び付きません。

 

そして、理解できるかどうかは、子どもの発達が大きくかかわります。

お子さんの発達に合ったものを選び、徐々にレベルアップさせていくと良いですよ。

 

【ポイント4】子どもが興味のもてるものか

効果的な学習につなげるためには、興味をもって自発的に遊ぶことが大切です。

興味のもてるおもちゃは、集中力の増加にもつながります。

 

興味をもち、繰り返し遊ぶことができると、より効率的に学習できるようになっていきますよ。

 

以上が、アナログプログラミングおもちゃを選ぶポイントになります。

 

子どもが自発的に遊びながら学べますよ。

 

【幼児向け】アナログプログラミングおもちゃ!オススメ3選

 

では、プログラミング的思考を鍛えられるオススメのおもちゃをご紹介していきます。

3歳~4歳頃から取り入れられる玩具を厳選してみました!

 

この時期の発達は空間的把握ができるようになります。

さらに4歳以降からルール、順序、秩序を理解し、守ることができるようになっていきます。

 

遊びの幅がぐっと広がるこの時期に、思考力を高められる玩具は子どもの成長を大きく伸ばしますよ!

 

アナログプログラミングおもちゃ

【オススメ3つ】

  • KAPLA®ブロック
  • ころがスイッチ ドラえもん
  • 学研のニューブロックプログラミング

 

もちろん、スマホやタブレットは不要です!!

一つずつ紹介していきます。

 

【難易度★1】KAPLA®ブロック

引用:KAPLA®

 

「KAPLA®ブロック」は、フランス生まれのとてもシンプルな木製ブロックです。

 

ブロックと言っても、パーツは1枚の木の板のみです。
それもサイズは1つしかありません。

引用:KAPLA®

 

しかし、子どもが持ちやすく、細やかな表現ができるよう緻密に計算されており、長さや幅や厚みが作られています。

その為、この板はなんと15メートル以上も積めるんです。

どこまで高く積めるかをやってみる人も続出しているんですよ。

 

引用:KAPLA®

 

このワンサイズの板を使い、自由な造形物を作っていくことができます。
素材にもこだわっているため、作ることから崩すことまで、五感を通じて楽しむことができます。

 

欧米では「魔法の板」と呼ばれているんですよ。

 

1枚の板を組み合わせていくだけで、こんな立体的なものも作れてしまいます。

 

引用:KAPLA®

 

KAPLA®ブロックで養われる力
  • 創造力
  • 集中力
  • 器用さ
  • 忍耐力
  • コミュニケーション能力

 

様々な力を総合的に育むことができるため、教育現場でも取り入れられているブロックです。

遊びこむことで、プログラミング的思考の土台がしっかり作れそうですね。

 

シンプルに遊びたい子にオススメです!

 

【難易度★★2】ころがスイッチ ドラえもん

引用:BANDAI「ころがスイッチ ドラえもん」

 

よりプログラミング的思考に近づけたい!という方はこちらのおもちゃがオススメです。

お子さんも大好きな方が多いドラえもんのおもちゃです。

そして、このおもちゃは2019年に日本おもちゃ大賞で優秀賞を得た玩具なんですね。

 

「考える」「組み立てる」「試す」「直す」の4つのステップを通じて、プログラミング学習の基礎をアナログで遊びながら学ぶことができます。

たくさんの仕掛けとスロープを組み合わせて、うまくボールを転がすことができるように創造していきます。

 

ころがスイッチで養われる力
  • 論理的にものごとを考える力
  • 問題解決能力
  • 集中力
  • 空間認識能力

 

 

大人も夢中になってしまいそうな魅力がありますね!

 

トライ&エラーがアナログでできる優れたおもちゃです。

 

【何時度★★★3】学研のニューブロックプログラミング

多くの教育現場でも取り入れられている学研のニューブロックです。

「このおもちゃ!見たことがある!!」という方はとても多いでしょう。

 

ですが、ニューブロックの中でも、プログラミング学習を体験できるブロックがあることをご存じでしょうか?

 

引用:学研のニューブロックプログラミング

 

これは実際にプログラムを覚えさせて動かすことのできるおもちゃなんです。

もちろん、パソコンやタブレットは私用しませんので、ご安心を!!

そして、こちらの玩具も2019年に日本おもちゃ大賞で優秀賞を得ています。

 

引用:学研のニューブロックプログラミング

 

遊び方は、通常のニューブロックと同じで、ブロックを作ることから始まります。

組んだ後、色のついたクルーを組み合わせて指示を出し、プログラムすることができます。

 

  1. 好きな形を組み合わせる
  2. 専用のモーターやLEDを繋げる
  3. 指示を出すクルーをコックピットにのせる
  4. スイッチを動かしてプログラムさせる
  5. 実行し、プログラムした通りに創造したものが動かす

 

引用:学研のニューブロックプログラミング

 

ちょっと本格的なプログラミングのおもちゃですよね。

 

ニューブロックプログラミングで養われる力
  • 集中力
  • 創造力
  • 思考力

 

ニューブロックが元々好きであれば、取り入れてみるのも良いかもしれません。

 

人気ブロック×プログラミングで、より高度な遊びができる!

 

【幼児向け】アナログプログラミングおもちゃ!オススメ3選のまとめ

 

プログラミング教育はまだまだ新しい分野の学習です。

しかし、今後ますます発展し、浸透していくカリキュラムになるでしょう。

 

幼児期にコンピュータを使うことがなかったとしても、プログラミング的思考の土台を作ることができます。

 

夢中になって繰り返し遊ぶことが、学びを深める最短ルートです。

自分で考えて、行動する力を身につけていきたいですね。

 

今回ご紹介したおもちゃは子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめるものばかりです。

時代に合わせた子育てを、日々親もアップデートしていきましょう。

 

親子で一緒にプログラミング的思考を身につけていってくださいね。

 

今回の内容をまとめていきます。

 

アナログプログラミングおもちゃを選ぶポイント
  • プログラミング的思考の土台がそろっているか
  • トライ&エラーができるか
  • 子どもの発達に合っているか
  • 子どもが興味のもてるものか

 

アナログプログラミングおもちゃ

【オススメ3つ】

  • KAPLA®ブロック
  • ころがスイッチ ドラえもん
  • 学研のニューブロックプログラミング

 

子どもの考える力をより養いたいと思うのであれば、お金の教育もオススメします。

その理由は下記の記事にて記載しています。

 

興味のある方はぜひご覧くださいね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元保育士で現総務職の副業ライター。男児2児の母。 次男は難病で産まれたため、家族を守るべく立ち上がるワーママです!同じ悩みを抱える働くママに寄り添います。 FP3級を独学で取得し、子育て、お金にまつわる専門的な話が得意。 難しい話をわかりやすくお届けします♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 書人百花 , 2020 All Rights Reserved.