書人saaya(さーや)|転妻ライター×ブロガー/Google検索0位記事執筆/複数記事で収益化/添削指導/サイトオーナー/転妻の自由な働きかたを実践中!

はじめまして、書人百花の「saaya(さーや)」と申します。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

現在は夫とお年頃な小学生の娘と3人で毎日にゆるやかに暮らしています。

と言いたいところですが、「ゆるやか」ではなく「慌ただしく」です。

転勤族となり、スナフキンのように持ち家も持たず、数年ごとに国内外を転々とする日々。

ようやく落ち着きそうな気配がしているところです。

転勤について行くたびに、思い描いたライフプランは見事に崩れ去る始末。

海外赴任が決まった時は、長く勤めた会社を泣く泣く退職しました。

帰国後はどんな場所でも自由に仕事ができる【Webライター】に興味を持ち、勉強を開始!

心に響く言葉の紡ぎ方を日々研究中です

目次

経歴

saayaをより知っていただくために、簡単ですが経歴を紹介します。

サラッと目を通していただけると幸いです。

  • 4年制大学の人文学部卒業(学芸員資格を取得)
  • 専門商社にて「BtoB営業」、男性比率高めの部署で同期NO.1の成績
  • 育休後は同社で「営業事務」として勤務、予算達成に向け営業部を徹底的にサポート

ホテルへのBtoB営業をしており、備品の提案~商品手配~納品や搬入までを担当していました。

必要な時は全国を出張し、搬入の指揮をとることも。

つねに各所の調整を取りながら仕事を進めていたので、相手の要望を聞き取ることが得意です。

営業事務は途中から時短勤務に変更。

仕事の効率化を常に考え、一歩先を見すえたタスク管理をしていました。

その後、夫の海外赴任に帯同するため退職し、3年半後に帰国。

現在は在宅でWebマーケティングを学びつつライター活動をしています

これまでの執筆ジャンル

次に、これまでの執筆ジャンルをお伝えします。(個人で書いた記事も含みます)

  • 恋愛
  • 美容
  • 旅行
  • 料理
  • 育児
  • 副業
  • マンガ
  • ドラマ、映画
  • 健康食品
  • 資格取得
  • オンライン英会話
  • アート
  • ビジネス
  • スピリチュアル など

ライバルと差をつけるリサーチを常に心がけています。

そのためのインプットは惜しみません。

また健康系・美容系のジャンルにおいては、薬機法を意識した執筆を心がけています。

未経験ジャンルの執筆も丁寧なリサーチを心がけ、自分も楽しみながら書いていくのがモットーです。

SNT内での活動

SNTではメンバーで運営するサイトのサイトオーナーとして、執筆のほかにも構成チェックや全体管理を行っています。

少しずつPV数も伸びてきているので、大きな成果につなげるよう試行錯誤しているところです。

またSNT内の実績として、Google検索0位となった執筆記事が「記事販売システム」で実績第1号になりました

記事を買い取っていただき最初の実績として貢献できたことは、今後のライター活動においても大きな自信となっています。

SNT内の執筆記事はsaayaのタグよりご覧いただけます。

そして執筆のほかに添削指導も行っています。

構成から相談に乗り足りない情報や文章表現などをアドバイスして、より素晴らしい記事に昇華できるよう意識しています。

ユーザー・SEOどちらにも評価されるような添削を心がけており、伝えたいことがあふれすぎて赤文字が多くなっています。

添削実績は添削者saayaのタグよりご覧いただけます。

書人百花内では、YouTube動画原稿の執筆や書人百花ゼミの講師を務めています。

より多くの方に書人百花やSNTの良さを知っていただけるよう、今後も活動していきたいと思っています。

個人での活動

現在はネットビジネスのスキルを磨きつつ、SNTでの経験を活かして個人ブログの運営や個別の添削指導を行っています。

ブログの立ち上げも新規ドメイン取得からWordPress設定まですべて行い、サイト設計にもとづいて運営をしています。

またGoogleアナリティクス等の分析ツールの連携やアフィリエイト設定まで網羅的に取り入れ、収益化につなげました。

より大きな成果を出すために、学んだことを実践しながら挑戦者の気持ちを忘れずに日々活動しているところです。

ライティングを極めれば可能性は無限大

Webライターを始めてからというもの、毎日多くの言葉と出会い新しい発見をする日々。

読書感想文さえ書くのが苦手だった当時の私が見たら、今の姿にきっと驚くと思います。

知れば知るほど奥が深いライティングの世界。

ライティングの可能性は無限大なので、現状に満足せず学び続けていきたいです。

そしてこれからも読者様の心にグッと響く文章をお届けしていきます。

saayaの記事を見かけたら、ぜひお立ち寄りくださいね!

また【書人からの手紙】では、もう少し深掘りして「書人 saaya」について書かせていただきました。

もしご興味がありましたら、こちらも合わせてご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

場所にとらわれず自由に働きたいために、ライターの道へ。
ブログ運営をしながらスキルアップ中!
心に響く言葉の紡ぎ方を日々研究しています。

目次
閉じる